2008年01月28日

1.27 BASS-魂" 寒風突撃編

今日はkeishiくんと水郷へ出撃です。
先々週は、寒過ぎで中止と言いつつ、自分だけ好釣してしまいました。
そのお詫びに、今日はなんとしてもkeishiくんに08年の初バス釣ってもらわねば。
そんな気持ちでした。
自分は釣れなくてもいいから……今年に入ってから予想外に釣れちゃっているので、そんな余裕みたいなのがありました。
土曜日に出撃した方々の話では、けっこう渋いようです。
5時にkeishiくんが迎えに来てくれて、水郷へと向かいました。
7時過ぎに到着し、まず最初のポイントへ。
keishiくんに、最有望ポイントを教え、私は反対側へ入りました。
すると間もなく、keishiくんの声がするではありませんか!
見れば、魚を持っているんですよ。
急いで、駆け寄りパチリ。
IMGP2696.JPG
サイズは小さいですが、keishiくんが初物を取れたことで私も安心しました。
ここでは、しばらくやりましたが、その後は反応ありませんでした。
移動。
その途中、見たことのある自動車を発見。
橋の下を覗いてみると……やっぱりLさんでした。
こんな遠くで会うとは驚きです。
Lさんは昨日からの連投だとか。ホント、釣りバカ過ぎますよ〜!
2カ所めは本日の本命ポイント。
ここでもkeishiくんに先攻を譲り、私は後ろからおこぼれを拾って行く作戦に。
とにかく寒いです。風が冷たいです。指が切れそうです。
みなさんの情報通りかなり渋い状況のようです。
私は、前回以上にじっくりと探って行きます。
すると……コンコンコン。
まるで、ブルーギルのようなアタリでした。ラインを送りフケさせます。
そして、溜めに溜めてからスイープ!
魚が乗りました!
慎重にやりとりし、最後はちょっとアタフタしながらも、冷たい水に手を入れ、お腹を持ってランディング!
IMGP2697.JPG
30センチ!
釣果に期待はしてませんでしたが、坊主逃れできてひと安心です。
その後は、マルタさんちをチェックし、何カ所か回り、いつもとは別の釣り方も試しましたが、無反応でした。
ひとまず、お昼ごはんを食べて、午後の後半戦開始。
もうひとつの本命ポイントを回りますが、ここも無反応でした。
時刻は3時半を回りました。日の短さを考えれば、次のポイントが最後です。
やはり、あそこしかないか!
最後はここに賭けよう!と、本命ポイントへと舞い戻りました。
すると、そこにはLさんが!
さすがですね、自身の嗅覚でここを見つけるとは!
数度のバイトの挙げ句、1本ゲットしているとか。
私は1本釣れて満足しているから、keishiくんにいいサイズを釣ってもらいたい。
そんなワケで、最有力ポイントを彼にオススメして、自身は2級ポイントへ……
と、思ったものの、ちょっと釣りたい欲もあるんですよね〜。
テキトーに流そうと思っていましたが、いざはじめてみると、かなり丁寧な釣りしてました。
そして……
バイト! すっぽ抜け!
さらに……
バイト! スイープ!! 一瞬乗りましたが、なぜか水面を割る寸前でポーンとすっぽ抜け。
ああ、なかなかいいサイズの感触だったのに……。
さらに、じっくり探ると……
クンクン!
今度は逃しませんよ〜十分に送ってから、フッキング!
大きさはそれほどでもありませんが、嬉しい一匹です。
IMGP2704.JPG
28センチくらい。
2級ポイントと思っていたここですが、なかなか魚の活性は高いようです。
一度戻ってkeishiくんを呼びました。
keishiくんがサイズアップをはかりゆっくりと探っていきます。
そして……!
キタッ!
声とともにkeishiくんの竿が大きくしなりました。
後ろからkeishiくんを追い掛けていた私もすぐに駆け寄ります。
魚が水面で平を打ちました!
でかい!
太った40アップのブラックバスです。
うまく、いなしランディングへ。
口を掴もうと、keishiくんが手を伸ばした瞬間……ブン! 竿がまっすぐになりました。
フックオフ!
当のバスは、フックが外れたことに気付いてないらしく、水面に横たわっています。
keishiくんが落胆の声を上げた瞬間、バスもその事実に気付き、優々と水底へと消えていきました。
無念のバラシ……。
消沈するkeishiくんを「まだ食うから大丈夫だよ」と励まし、釣りを続行しましたが、冬の夕暮れは早くあっという間に真っ暗に。
ついにサイズアップすることなく終了の時間となってしまいました。
ぜひ、次回リベンジしましょう!
私2匹、keishiくん1匹と1バラシ、Lさんも2匹と水郷好調ですね。
posted by やすだ at 00:37| 埼玉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1.20 バス釣りは一日にしてならず

昼過ぎに暇になったので釣りに行くことにしました。
当然、近所です。家から10分くらいw
好調というその場所に行ってみると、なんと情報元であるいっけさんがいました!
約1年ぶりの再会です。
ネット上ではよく交流しているので1年ぶりって感じがしませんね。
しばらくすると、Lさんも登場。
みなさん、こんな時間から釣りだなんて、よほどの釣りキチですね。
釣り談義に花を咲かせつつ、釣りを始めたんですが、私は無反応です。
いくら好調ポイントとはいえ、いきなり来てゲットなんて甘い考えでした。
そんな中、常連さんはきっちりゲット。
IMGP2689.JPG
そんな釣り方があるのか!と、驚かされる釣法での1匹でした。
そして、ご当地のマスターといわれるいっけさんもゲット! 
IMGP2692.JPG
お見事です!
コイ師もビッグワンを捕獲してました。楽しそうです。
IMGP2690.JPG
結局、私はツンツルテンのまま退散。
でも、いっけさんやLさん、その他常連さんやコイ師さんとお話できて楽しかったです。
今年に入ってから好調ですが、実は坊主も3回めなんですw
でも簡単に釣れないところもバスの魅力なんですよね。
posted by やすだ at 00:25| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

1.19 冬の荒川ビッグゲ−ム

今日はHIROさん、たさきちさんとともに荒川でコイ釣りです。
たさきちさんがウチから数分のところに引っ越して来てからずっと、「荒川案内します」なんて言ってたんですけど、ずっと行けてなかったんですよ。
いい時期になっちゃうとついつい遠出したくなっちゃったりで……。
今回、正月休み中に近場でコイが釣れたので、そこにHIROさん、たさきちさんと行こうということになりました。
朝9時に集合して、いざポイントへ。
吹きさらしの河川敷は、凄い風です。めっちゃくっちゃ寒いです。
でも、これにめげず釣りを始めました。
IMGP2685.JPG
HIROさんとたさきちさんは底をとってコイ狙い、私は宙層でレンギョ狙いです。
エサもお二方はコイ用のネリエサで、私はグルテン5。
これを黙々と打っていくんですが、風が強くてウキが見にくいんですよ〜。
頑張って打ち続けること1時間弱……アタリらしきものはあったものの、気持ちよくウキが消し込むことはありません。
そこで今まで狙っていたヘチから、狙いを沖に変えてみることにしました。
その1投目……立ちウキがパタンと倒れました……風かな?……そう思った瞬間、ウキは横に走り出したんです!
ギューン! 4.5メートルの磯竿を一気に立て、アワセました!!
キュゥゥゥゥゥ〜!
ラインが音を立てて、竿が激しくしなります!
来た〜〜〜〜〜ぁぁぁ!!
いきなり来ちゃいました、ビッグフィッシュ〜!
重い、めっちゃくちゃおっも〜い引きです!
この引き方は明らかに大間のマグロ……いや、レンギョですよ!
狙い的中です!
arakawa001.jpg
それにしても、磯竿ってのは素晴らしいです。こんなに引いてるのに、すべてその弾力で吸収して、ドラッグが出る事もないんですから(たさきちさん、写真いただきました)。
何度も激しい突っ込みをみせ、抵抗しますがレンギョも磯竿の「柔よく剛を制す」的能力に体力を奪われていきます。
ファイトする事、約5分ついに巨大魚が浮き上がりました。
いざ、私の管釣り用ゴムネットでランディングを試みたものの、魚が大き過ぎて入らず失敗。
HIROさんのネットで掬ってもらいました。
HIROさん、ネットをヌルヌルにしちゃってゴメンナサイ。
IMGP2686.JPG
サイズは90センチ!!
IMGP2685.JPG
これも10キロくらいあったんじゃないかなあ。もちろんレンギョ自己最高記録です!!
大満足!!
その後、アタリもなく1時過ぎに用事のため早上がりとなりました。
川のビッグゲーム楽しいですね〜! またやりましょう!!
posted by やすだ at 19:32| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

1.14 水郷寒風地獄→一転、天国!!

12日はHIROさんと鯉釣りに行く約束をしていたが、雨で中止に。さすがに真冬の雨はキツイですもんね。
で、翌々日の14日成人の日はkeishiくんと水郷へ行く約束をしていました。
13日、ストレスで悶々としながら部屋の掃除をしていた私に、悲しいメールが届きました。
「14日の佐原の天気予報見たのですが…朝6時はマイナス7度、最大8メートルの風が吹くそうです」
マイナス7度!? 関東平野では聞いた事のない気温ですよ。さらに強風が吹くんですよ。風は1メートルで体感温度は1度下がるって言いますから、さらにマイナス8度したら、死んじゃいますよ〜!
そんなワケで、協議の結果、泣く泣く今回は中止となりました。
あ〜あ釣り行きたかったなあ。3連休なのに一度も釣りに行けないなんて……。よく考えたら2日間でセブンイレブン(うちから50メートル)に2回行っただけで、ずっと部屋に籠りっぱなしですよ。
こんなんじゃ、ストレスで来週の仕事にも影響が出かねません。
川を見るだけでもいいから、行ってみよう……ただし、朝起きられたら……という具合に水郷行きが決定しました。でも、こういう時って、たいてい起きられないんだよなあ……。
ところが……12日と13日は家でゴロゴロ昼寝ばかりしていたために、起きられちゃったんですよ。
朝5時出発! あんまり気合も入ってないので、ノロノロ運転ですよw
普段は●●●キロくらい出してる利根川高速もばっちり法定速度ですもん。
コンビニに寄ったりして、7時半頃到着しました。
着いたけど、寒過ぎて外に出る気がしません。お弁当を食べて気合が入ったところで、完全防寒して竿を持って外に出ました。
着込み過ぎってくらい着込んでるのに、寒いです。風が吹くと、わずかに出ている皮膚が切れそうですよ。
20分も持たず、車に逃げ込みました。
もうやめよう。今日は来ただけで終わり。王様の店寄って、純輝でラーメン食べて帰ろうっと。
しかも、抜いた親知らずの患部がめちゃくちゃ痛くなり、頭痛まで起きてきました。冷えたからなのかなあ。
というワケで王様の店が開くまで、鎮痛剤を飲んで昼寝(朝寝)をすることにしました。
ふと目が覚めたら時刻は10時。相変わらず、厚い雲が空を覆い、冷たい風がビュービューと音を立てて吹いています。
でも寝起きで体温が上がっているのか、歯の痛みも消えて、なんか釣りができそうな気がしてきました。
お腹と背中にホッカイロも貼って再出動。
風が冷たい……ってゆうか痛い。こんな痛い風イヤだあ〜。
なんて、泣きながらも釣りを続けていると、竿先がギュンッ!
ひったくるようなバイトです。
突然、しかも一瞬の事だったので対応する事ができませんでした。
千載一遇のチャンスを逃した……と、ちょっとは悔やんだものの、すぐに立ち直り、私の活性が上がりました。もしかしたら、ラインが鯉とかの体に触れただけかもしれないんですけどね。
おかげで朝は20分で挫けたけど、それを上回る耐久時間を記録です。
すると……コンコン……小さなバイトに、すかさず竿先を送り込みます。
さらに竿先が入ったところで、スイープフッキング!
ジィィィィィィ〜!
いきなりドラグが鳴りました。ソリッドロッドのサラマンダが素晴らしい弧を描きます。
きたあああ!
この季節の貴重な一匹、絶対に逃せません。
ラインは前回に引き続きフロロ2ポンド。
慎重にいなして、ついに水面に魚を浮かせハンドランディング!
んんんん、でけえ! ぶっといし!
IMGP2633.JPG
大満足の40センチジャスト!!
いやあ、大満足です。この季節に1匹、しかも40アップが釣れれば上出来でしょう。
すっかりお帰りモードです。まだ11時前なのにw
でも、せっかくだし、前方50メートルくらいにあるアシまでやっていこうっと!
軽い気持ちで釣りを再開しました。
すぐにバイト! 送り込んで、スイープ!! スッポ抜け!
さらにバイト! 送り込んで、スイープ!! スッポ抜け!
またもやバイト! 送り込んで、スイープ!! スッポ抜け!
なんでやねん!
フックに対してワームが大きいからなのかなあ……?
こんなスッポ抜けが実に計4回ありました。
結局、釣れた一匹のみで、目標にしていたアシまで歩いて来ちゃいました。
今日は、これでおーしまい!
ってな感じで何も考えずに、アシの根元にキャストしました。
ジィィィィィィ〜!
うほ!? マジ?
だって、水深30センチもないところですよ。こんな真冬にアシの根元で来るなんて!!
しかも、水深がないせいか、ジャンプして激しく暴れます。
絶対に逃せません。
サラマンダの弾力とドラグでバスの反撃をうまくいなして、ハンドランディング。
んああああ、やっちゃった。でっけえ!
なんか、尾ビレとかに赤いブヨブヨがついてて気持ち悪いけど、太ったナイスバス。
IMGP2653.JPG
44センチ!
やっばいなあ。今年の私、調子が良過ぎますよ。
さすがに大満足。
車に戻って2時間ほど昼寝しました。
さて、帰ろう!
と、車を走らせていると、対岸に見た事のある車が。あ、HIROさんだ!
自慢しに行っちゃおうっと。
「HIROさん、オレ、40アップが2本出ちゃいましたよ〜」
って言ったら、HIROさんから衝撃的な返しが!
「オレ、いまさ50アップ出ちゃった」
マ、マジっすか〜!
しかも、その釣り方っていうのが、去年の今時期私がやってたやつなんですよ。
くっやっしいいいい!
さっきまでの満足感が一気に消えて、また釣りたいモードになっちゃいました。
すぐに王様の店に行って、HIROさんが50アップを釣ったというルアーを二つ購入しちゃいました。
そして、HIROさんのところに戻って釣りを始めます。
ところが、オレも50アップ釣ってやるぞ〜!という気合が空回りするかのように購入したばかりのルアーをあっという間にロストしてしまいました。この釣りをするのに8ポンドは細すぎたな……。
このルアーロストと寒風に心が折れました。
運転するのも面倒になったから高速で帰っちゃうもんね。
インターに向かう途中、ふと考えました。
よく考えたら、午前中やったところっていっぱいバイトあったじゃん。
今やればもう一回食ってくるかも!
ポイントに向け急旋回ですよ。
日没まで30分ほど。
1匹でも釣れれば! という気持ちで釣り始めました。
またあのアシに向かって歩き出します。
アシがあと30メートルと迫ったところで、コンコン。スッポ抜けないように思いっきり送り込みます。これでもかってくらいに送って、竿に重さがかかってから、ギュイーン!
乗った! 元気ですが、それほど大きくありません。とはいえ、貴重な1匹ですから、慎重にいなしてハンドランディング!
やった〜!
IMGP2661.JPG
32センチ。サイズ以上に嬉しい1匹ですね〜。
さらに15メートル程歩いたところで、ギューンと一気に竿先を持っていくアタリ。これには一気にアワセを入れました。
おおおおおお! 引く〜!
冬のバスにしてはやけに引きます。まるでスモールマウスバスみたいにギュンギュンドラグを鳴らします。
でも、逃がしませんよ〜!
最近は掛けた魚は逃がさないようになりました。黒鯛釣りの成果ですね!
ホントは、冬だからジャンプしないからなんですけどw
そしてハンドランディング。
IMGP2672.JPG
ナイスサイズの35センチ。
ああ、大満足です。
ラスト15メートル、丁寧に引いて、一応もう一回アシ際に投げて帰ろうっと。
残り3メートル……ああ、今日はめちゃくちゃ寒かったけど、4匹も釣れていい日だったなあ。
残り2メートル……しかも40アップ2匹なんてハイシーズンでもなかなかないからなあ。
残り1メートル……ジィィィィィィ〜! マ、マジっすか〜!
来ちゃいました〜! しかもでかい!
ドラグユルユルだから巻いても巻いても全然寄ってきませんよ〜!
でも、絶対に逃がせない。ラインは2ポンドだから無理もできません。
じっくり時間をかけて、ついについにハンドランディング!
IMGP2677.JPG
おっもーい43センチ!
やった〜40アップ、3本目ですよ〜!
釣りしてたのって、正味3時間チョイくらいなのに……奇跡ですね。
元旦の50アップといい、今日の40アップハットトリックといい、今年は本当にどうかしてますよ。
バチが当たらないように、バスさんをやさしくリリースさせていただき、車からゴミ袋を持って来てゴミ拾いをして帰りました。
本当に本当に寒かったけど、めちゃくちゃ楽しい一日でした。
posted by やすだ at 22:30| 埼玉 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

1.6 08リセット釣行

年明けからいい思いをし過ぎました。
もちろん、釣れるだろうという所に行って、釣るつもりで釣りをしてそれに対して出た結果だから喜んではいるんですけど、こんないい思いばかりしていたら、釣りが楽しくなくなっちゃいますよ。
いくらハッピーターンがオイシイからって毎日食べてたらそのオイシさが分からなくなっちゃいますよ。
そんなワケで、自らすすんで厳しいであろう芝山沼周辺の野池巡りをしてきました。
当然厳しい!
マジでアタリなんてありませんよ。
でも、妙に楽しんでる自分がいました。
何よりも、こんな新年早々の釣れない時期であるにもかかわらず、釣り人がいっぱいいるのが楽しかったですね。いろんな人に声をかけましたよ。
一様に、
「なんにも無いです……」
と渋い顔でしたが、それはそれでなんか嬉しかったり。
正月休み最終日、見事芝山沼で撃沈しました。夕日がキレイでした。
IMGP2617.JPG
IMGP2620.JPG
ま、これが普通なんですよ。釣れないからいろいろ考える。また物欲も湧くし、買えば釣りに行きたくなる。
元旦以上の釣りができますように……期待を込めて、今年もいっぱい釣りに行きます。
posted by やすだ at 22:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

1.5 マグロ釣りに挑戦!!【ビッグゲ−ム最高!】

年末からやたら、大間のマグロ釣りのテレビを見かけます。
流行ってますねえ、マグロ釣り!
ああ、やってみたいなあ……。

な〜んか元旦に50アップが釣れちゃって、翌2日もシーバスでいい釣りができちゃったせいで、すっかり心が満たされちゃって、新年早々抜け殻のようになってしまいました。
3日は半日家でゴロゴロ。
食欲も全然なくてほんとに何もしないでいました。
夕方になってパジャマの上から服を着て、車でマックへ行ったついでに釣具屋巡りをしたんですけど、一向にやる気が出てきません。
4日も同じような状態。
家でネットばっかりやってダラダラ。
お腹もすかない……完全にモヤモヤ病ですね。
これを断ち切ろうと、パジャマの上から防寒着を着込み、近場のポイントにバスタックルを持って出かけました。
でも、まったく釣れる気がしない〜……。これじゃあ、モヤモヤが増すばかりだよ〜。
と、うなだれていると、不意に前方をやっていた人の竿が曲がりました。
凄い引き!!
IMGP2596.JPG
なんと彼が持っているのはフライタックルなんですよ。
マラブーの中層引きで食ったそう!
すげえ! マグロだ! マグロ!
十分に時間をかけて上がってきたのは、見事な60アップのカープ!
すげえ、すげえ!
急にワクワクしてきました。
さらに、もうひとつの水門に行ってみると、こちらでも竿を曲げている人がいます。
大きな魚体が水面でヒラを打ちました。
うほほほほ! すんげえ、マグロだ! マグロ!
こちらは磯竿使用。めちゃめちゃ竿が曲がってるよ〜!
IMGP2597.JPG
上がってきたのは、な〜んとメータークラスのレン公!
IMGP2598.JPG
こんなとこで、こんなビッグゲームが楽しめるなんて最高ですね!
IMGP2599.JPG
もちろん、すぐに釣具屋に走ったのは言うまでもありません。
キャスティングで2番4.5mの磯竿を購入2999円。JSYで赤ベラ、マッシュポテト、ウキ、鯉バリを購入しました。1600円だったけど、福引きで700円分の金券が当たったので900円。計3900円ほどでマグロ釣りに挑戦です。
IMGP2603.JPG
翌5日。昨日よりはやる気はあったものの、寒くて午前中は尻込みしてしまいました。
でも、午後になったら陽がさしてきたので出動する事にしました。
途中のコンビニで食パンとうどんを買います。これは念のためのエサですね。
現地に着くと、まずは仕掛けを作り、さらに練りエサを練ります。
しまった! グルテン系のエサを買い忘れちゃいました。
でも、大丈夫。うどんがありますからね。
うどんを袋のまま握って握ってお団子状態に。
これをマッシュポテトなんかと合わせれば、グルテン代わりなっちゃうもんね。
狙いは中層です。
ここは水深2.5mくらいなんですけど、淡水のマグロといわれている(?)レンギョは中層から表層を泳いでいるんですよ。
ウキ下を80センチくらいにすると投げ込みました。
何度も打ち返す事、40分ほど。
きっとエサがバラけて魚も寄ってきている事でしょう。
小さなアタリが出始めました。
しかし、なかなかウキが一気に沈む事がなく、アワセることができません。
魚は釣れないけど、ウキ釣りめちゃくちゃ楽しい!
ウキ見てるだけでワクワクしますよ。
そしてついに!
ストンとウキがけし込みました。勢い良く竿を立てます。
すると凄まじい力が伝わってきました。
磯竿は満月に曲がっています!
きたぞ〜! マグロ!! 大物だぞ〜!
対岸のヘラ師からも歓声が上がってるのが、実に気持ちいいですね。
しかし、磯竿ってのは凄いです。胴からぎゅーんって曲がって、マグロのパワーをうまく殺してくれるんですよ。
ドラッグはきつめにしてあるんですが、道糸はPEの2号、ハリスは4号ですから安心です。
引っぱり合いをしてて気付いたんですけど、狙っていたレン公とは微妙に引き方が違うんですよね。
レン公ってアホみたいにガンガン引いて遠くに行くんですけど、こいつはやたらトルクのある泳ぎで底へ底へと向かっていくんですよ。
引っ張りっこすること5分。ついに、魚が見えました!
ウロコがあるってことは、カープ?
見えてからが、これまたしぶとい。
でも、負けませんよ〜。うまくいなして、いなして、空気を吸わせる事に成功。
ついにネットに収まりました!
IMGP2605.JPG
すんげえ重いし……!!
デブデブのカープ70センチ。
IMGP2606.JPG
何キロくらいあるんだろ?
7、8キロはありそうな感じですよ。ヘタしたら10キロとかあるかも!?
すんげ、でっけええ!
いやあ、すんげぇよ!
ビッグゲ−ム最高!!
近くにいたバス釣りの兄ちゃんに写真を撮ってもらいました。
IMGP26080.JPG
ありがとう!
いやあ、漁師の顔だね〜ww
大満足!
レン公狙いだったのに、カープ釣れちゃったんですけどね。
もちろん、カープのが嬉しいですよ〜!
70センチのカープは生涯最高記録です。
これで、彼女の最高記録である68センチをやっと上回りました!
その後、子どもが石を投げたり、引っかけ狙いの少年が何人も来たりで、魚は散ってしまったみたいです。
アタリもなくなったので4時過ぎに終了。
IMGP2611.JPG
今日も夕日がキレイでした。
posted by やすだ at 18:49| 埼玉 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

1.2 東京湾ナイトクルーズ【酔っぱらってねぇです】

昨年暮れから行こうって言ってたんですけど、なんか忙しくなったりで、正月までズレ込みました。
しかも、みんなの都合が合ったのが1月2日の夜!
湘南の荒法師・パンチさんがガイドの予約も入れてくれ、東京湾ナイトクルーズとなりました。
私は昨日初釣りも済ませ、釣果も上がっているので、楽な気分でのぞみました。
だって、釣れなくても「昨日で運を使い果たした」って言い訳ができるもんw
午後6時にSHINGOプロを迎えに行くと、8時の出船に向け東神奈川へと向かいます。
正月だから、都内も空いてるだろうって思ったけど、意外にも軽い渋滞。ちょっと焦ったけど、それでも1時間ちょいで着いちゃいました。
集合場所に行ったら、パンチさんもすでに到着済み。
なんと、湘南から20分で着いちゃったそうです。
楽しい事を前にすると、ついついアクセルを踏む足にも力が入っちゃいますね。
今回お世話になるのは、オーシャンマスターさん。
http://www.ocean-master.jp/index.html
HPを見ると状況もいいみたいだし期待しちゃいますよ!
船に乗り込むと、まず最初のポイントへ。
ここでいきなりパンチさんが上げました。サイズは40センチくらいでしたが、これで3人の活性が上がります。
さらにSHINGOプロがナイスサイズのメバルゲット。
なんか、今日は釣れそうですね。
と思ったものの、最初だけで後が続きません。
当然、私は無反応。
ついにアタリが! と思ったら、堤防から出てる海草だったしw
そんな中、さすがSHINGOプロはチョコチョコと釣果を上げていきます。
パンチさんも上げてます。
私はというと……依然として無反応ww
でも、焦りはありません。ふたりとも釣りがウマイわけだし、私は昨日バス釣りで運を使っちゃってますからw
昨日釣った分、心に余裕がありますわ〜w
そのうちSHINGOプロがビッグワンを上げました!
IMGP2577.JPG
77センチ!!
ルアーは来月発売というルアー。
IMGP2578.JPG
さすがにこの頃になると、私もあまりのアタリのなさに落ち込み気味になってきました。
そんな私にSHINGOプロがやさしい差し入れをしてくれました。
「やっさん、コーヒー飲みなよ」
やさしい! なんてやさしい人なんだ。
冷えた心と体を温めようと一気飲み!
……な、なんじゃこりゃあ〜〜〜〜〜ひぃぃぃぃぃ〜!
見れば、コーヒーだと言われ手渡された缶には恐ろしい赤いマークが!!
ハバネロじゃん! 
IMGP2572.JPG
なんか、いろんなとこが熱くて涙が出てきました。
なんて、酷い人なんだ。釣れないで落ち込んでる人間に追い討ちかよ!!www
な〜んてバカ騒ぎしつつも、やっと私も1本目ゲット。
IMGP2580.JPG
後ろで悪魔が微笑んでますw
パンチさんも大好きなガルプで連発。
悪魔は相変わらず釣りまくり。
移動してもふたりは釣りまくります。
私はスピニングタックルでのキャストがめちゃくちゃ下手なのをみんなに笑われる始末。
もうベイトタックルしか使わないもん!
そして、いよいよ最終ポイントへ。
なんと、シーバスがボイルしてますよ。
トップを投げると……ジャボン!
でも、乗らない。
ミノーを投げてたSHINGOプロは入れぐい状態ですよ。
私もミノーにかえると連発。
なんとトリプルヒットも!
IMGP2588.JPG
最大は55センチくらいかな。
IMGP2586.JPG
パンチさんは60センチくらいのいいサイズを連発してました。
引き方が違うとか。やっぱりウマイ人は考える事も違うなあ。
あ、大好きなラパラCDでも出ました。
IMGP2589.JPG
このカラー、最近見つけたんですが、めちゃくちゃお気に入りです。
最後はもう一度トップで。トリプルインパクトを投げたら出まくり。
1投で5回ぐらい炸裂しましたよ! でも乗らないww
もうちょっと小さいルアーも持ってくれば良かったですよ。今日はちょっと大きいルアーばっかり持ってきすぎました。
とにかく最後の30分は大騒ぎでした。
正月早々、中年オヤジが3人で酒も飲んでないのにこんだけ盛り上がれる釣りって偉大です。
私は9本くらい釣ったと思います。
全員で40本以上は釣ったでしょう。
楽しかった〜!
またこんな釣行しましょうね。
SHINGOプロ、パンチさんお疲れ様でした!
posted by やすだ at 13:51| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 海釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

1.1 新年の奇跡【カッチカチやで!】

新年あけましておめでとうございます。
今年も行って参りました、水郷初詣釣行。
万年さん、あつしさんとともに初日の出を拝みながら利根川に沿って走ります。
DVC00028.JPG
いやあ、初日の出っていいですねえ。見ただけでなんか今年は良い事がありそうです。
寒気がきてるっていうわりにはあたたかいです。
風もほとんどなく快晴。元旦から気持ちがいいですよ。
なんか、初釣りに来たってだけで満たされた気分でした。
当然のように魚からの反応などあるはずもなく移動。
初釣りの目標は、「とにかく1匹」。
サイズなんかどうでもいいから1匹釣れたらいいな〜っていう感じです。
普段なら、この時期はシャッドを引き倒してるんですが、なんとなく去年琵琶湖で覚えたジグヘッドを試してみたいなあ。
去年までだったら、かったるくてできなかったスローな釣りも今はできます。これは、釣れないクロダイ釣りをやっていたから。クロダイ釣りだと日に数回しかないバイトを確実に拾っていかなければならないですからね。
そして、自分で感じられる最低の重さのジグヘッドを使って、張らず緩めずの微妙な糸フケを出していくのもクロダイの落とし込み流。要するに去年覚えた釣りをいろいろと水郷のブラックバスで試しちゃおうってワケです。
まずは、前方でシャッドをやっていた万年さんにいきなりのバイト。
惜しくも乗らなかったみたいだけど、反応があったってだけで活性が上がりますね。
で、ちょっとして後方のあつしさんから声が上がりました!
釣れちゃってるじゃないですか! 08バス!
IMGP2531.JPG
急いで駆け寄って、撮影させてもらいました。
いやあ、自分が釣れなくてもバスが見られただけで嬉しいですよ。
実は、初日の出とあつしさんのバスだけで、半分満足してました。
それなのに……コンコン……くいーん!
来たよ〜! 私にも来ましたよ〜!
冬バスだから引きもそれほど強くありません。
一気に引っこ抜き〜!
実は2ポンドという超ライトラインなんでちょっと抜くのにはヒヤヒヤしたんですけどw
IMGP2532.JPG
08初バスゲット〜!
23センチくらい。サイズは小さいですが、めちゃくちゃ嬉しいですよ〜!
釣れると思ってなかったですからねえ。
完全に満たされた気分でしたが、釣りを続けます。
ホント、ポカポカ陽気でほのぼのです。
すると……コンコン。
来たー! 竿を立てると一気に水面から魚が飛び出してきました。
IMGP2537.JPG
12センチ〜!
いやあ、ミニミニバスだけど、元旦から2匹も釣れるなんてホントに縁起がいいですよ!
完全に満たされながらも釣りは続行。
すると……。
コン!
またアタリです。クロダイの時のようにちょっとだけ聞いて魚がくわえてるのを確認してアワセ!!
すると、ギィィッィイィッィイ〜!
ドラグがうなりをあげます。でかいかも!
でも、FCスナイパーの2ポンドだからまったく無理はできません。ソリッドロッドで突っ込みを吸収しながら、魚を泳がせます。大物をかけても無理をしなくなったのもクロダイのおかげ。やわらかいヘチ竿で、今かかってる魚よりもずっとパワーのあるクロダイを相手にしてきたから、焦らないです。
しかし、全然上がって来ないなあ……もしかしてアメナマ?
すでにバスを2本上げてるし、これがナマズやコイであってもいいくらいの余裕ですよ。
5分くらい泳がせたでしょうか。やっと魚が寄ってきました。
ヒラを打つ魚がかすかに見えました。バスだ! しかもデカイ!
最低でも45センチはあるでしょう。いやあ、2ポンドでかけちゃいけない魚だったなあww
いよいよランディング。
親指を口の中に入れようとしますが、ラインが細いので無理はできません。
しくじること5回くらい……ついにガッチリ!
IMGP2542.JPG
IMGP2540.JPG
でっかい〜!
元旦から40アップ釣っちゃった!!
急いであつしさんのところに行って写真を撮ってもらいました。
しかし、私もあつしさんもメジャーを持ってない。
で、万年さんに見せると、
「超えてるんじゃないの?」
とメジャーを持ってきてくれました。計ると……
50.5センチ!
…………元旦から50アップ釣っちゃいました。私って45を超えると何センチなのか分からないんですよね。
これまでも、何回も50アップ釣れた!って思っても49だったり、48だったり47だったりしたからwww
私にとってはじめての50アップですよ。これまで釣りたくても釣りたくても私のハリをくわえることのなかった50アップが元旦から釣れちゃいました。
いやあ、今年の釣り運、使い果たしたかもしれません。
感動!
その後万年さんのスピナベに正体不明のビッグフィッシュから2度も反応がありましたが、フッキングには至りませんでした。
さらに、マルタさんのとこにお伺いしましたが、今年もお留守のようです。残念。
昼食を食べて午後からMへ。最初はシャッドを引いていましたが、途中からはフットボールで底質を探ってみました。ゴロタを見つけて、そこをゆっくりと攻めます。
すると、グイーン!
来ました!
一気にブッコ抜き〜!
IMGP2548.JPG
34センチ。
さらに時間を置いて同じゴロタをヘビーダウンショットでゆっくり探ると、ゴン!
また来たー!
ブッコ抜いたのは、先ほどと同サイズの34!
IMGP2552.JPG
元旦からこんなに釣れるなんてどうかしてます。5匹ですよ。
最近、だめぢゃんの本戦中でもこんなに釣れないですもん。
奇跡はさらに続きますよ。
移動した先では、これまで実績のないシャローをシャッドで探ってみます。
すぐにリップが底を擦ります。水深60センチくらいかな。
さすがにこんなシャローにはいないかな……と思った瞬間止めていたシャッドがグイーン!
杭に走られそうになるのを食い止めて、ブッコ抜き!
IMGP2563.JPG
IMGP2561.JPG
35センチ。
なんか、今日はヤバイぞ〜!
明日、交通事故で死ぬかもしれませんよ……ってなくらい運を使っちゃってる感じ。
さらに、同エリアでシャッドにヒット。
これは久々にバラしましたw
この後夕まずめもやりましたが、私はノーバイト。
あつしさんは2匹追加したそうです。万年さんにも反応があったらしく、今日は魚は高活性だったようですね。
元旦からいい思いしすぎて、今後に不安が湧いて来ましたが、とりあえずめでたい元旦となりました。
今年もたくさんの魚と会える事を楽しみにしてます。
IMGP2567.JPG
08年も釣り開幕です!
posted by やすだ at 12:22| 埼玉 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。