2009年01月10日

1/10 バスフィッシングと冬と弁慶

初釣りの50アップで調子づいて、今週も釣りに行ってしまいました。
とはいえ、昨日9日は関東でも今期の初雪が観測され、その後も冷たい雨が降りそそぐという、決してこの時期としては良いとはいえないコンディションです。
それでも、
「この雨に影響されるようなシャローの魚を狙うわけじゃない」
と、意気揚々出撃しました。
今回は万年さん、T@Y@さん、おにパパさん、伊奈パパさん、そして私と、現地合流でヘルさんというメンバーです。
ポイントに到着。
思ったより暖かいです。ホッカイロも手袋もいらない感じですね。
最初のポイントは雑誌に頻繁に掲載された影響ですっかり人が多いメジャーポイントになってしまったんですが、昨日の雨の影響か、ほとんど人がいません。
われわれ6人でこの広大なフィールドを打ち放題ですよ。
私はラバジから開始。しかし、いまいちピンと来ません。
そこで、ここしばらくやっていなかったシャッドに切り替えました。
これが良かったのか、30分くらいの間に3バイト。
しかし、超ショートバイトで、乗せることができません。
他の人はまったく反応なしということで、早々に前回50アップ他を釣った本命ポイントへ向かいました。
まずは、餌釣りで癒されまましょうと、万年さんが発見した必殺ポイントにミミズをつけて投入。
しかし、先週の好反応が嘘のように何もありません。
しばらくして万年さんが小バスを釣り上げました。
いいな……。
私も粘り強くやっていると……来ました〜。
IMGP3745mini.jpg>
20センチ弱のミニバスくん。
これで癒された私はルアーでの釣果を目指しました。
ここではライトタックルで丁寧に探っていきます。
先週、釣れたスポットでは反応はありませんでした。
それでも、みんなテンションを上げるために私が釣らなければ!との思いから集中して釣りをしました。
すると……。コン!
一瞬、小石かなと思いましたが、ラインを送ってスイープフッキング。
ジイイイイイ……。
軽快にドラグが鳴ります。サイズは良さそうです。
ラインが細いので無理は出来ません。
慎重なやり取りの末、ハンドランディングしたのは、
40センチにわずかに満たなかったものの39センチのナイスバス。
IMGP3747mini.jpg
また坊主を逃れちゃいました。
あ、その前におにパパさんはデカバスをバラしちゃったんだとか。惜しい……この時期のバラシは格別に悔しいんですよね……。
その後、昼飯を挟んで、午後は午前より下流を攻めました。
数年前、マルタとニゴイが爆釣したところ。
しかし、今年もお留守のようで無反応でした。
この頃からすごい強い風が吹き始めました。
水面は大きく波立ち、護岸に水しぶきを打ち上げるほどです。
数ヶ所打った後、ボートドックへ。
ここなら風を避けられそうですが……魚からの反応は返ってきません。
ふと、水面を見ると何か動いてます。
それは、小さなカエルでした。
IMGP3750.JPG
間違えて冬眠から目覚めてしまったのでしょうか、垂直護岸をよじ登ることもできず、冷たい水の中でもがいています。私は、手を差し伸べ助けてあげました。
IMGP3752.JPG
カエルは生き延びる事ができたのでしょうか。
なんかちょっと良い事をした気分でした。
車に戻る途中、波が打ち上げてる本流筋で、ちょっと気になるポイントがありました。そこをピンで打ってみると……コン!ギューン!!
来ました! しかもデカイです。
無理せず、時間をかけていなします。
一度、巻かれそうになったものの、なんとかいなしてハンドランディング。
ヨッシャ〜!!
IMGP3755mini.jpg
グッドコンディションの42.5センチが釣れました。
カエルの恩返しだったのでしょうか。
最後は、午前中に私が39センチを釣ったポイントに戻りました。
私は車でお昼寝。外はすごい暴風です。風で車が揺れるほどですから。
そんな中、万年さんがバスを4匹、T@Y@さんがギル1枚、伊奈パパさんがバス1匹ギル1枚を釣ったそうです。
ここで日没となり本日の釣りは終了。
なんか今年も釣れてます。
このまま突っ走れたらいいのですが……。

【2本とも】
ロッド:Carbon SolidFactory LT-SC150(ムカイ)
リール:98ステラ2500(シマノ)
ライン:スーパーFCスナイパー2lb
リグ:ジグヘッド0.75g+パワーホッグ2インチ

・万年さんが護岸に空いていた隠し穴にハマリ、弁慶を強打。痛そうでした〜。みなさん、怪我にはくれぐれも注意しましょう。
posted by やすだ at 22:04| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

1/2初釣り水郷詣

新年あけましておめでとうございます。
今年も行ってきました初詣釣行。
万年さんに迎えにきていただき、いざ水郷へ。
思えば、1年前……初詣釣行で50アップを含む6匹を釣ってしまい、昨年の快進撃が始まったのでした。ということは、今年もこの釣りにかかってる?
私としては水郷での坊主なし記録も気になってしまうのです。1匹でいいから釣りたい!
とはいえ、冬のバスはそんなに甘くありません。
年末はあんなにあったかかった関東も、例年通りしっかりと冷え込んでます。
当然、魚からの反応も薄いワケで……。
午前中は新規開拓とばかりに実績のないポイントを回っていたせいもあって反応は皆無。
回った先で水神さまに爆釣を祈願しておきました。
IMGP3721mini.jpg
昼食をはさんで、午後は実績ポイントへ。
ここでは、初バスを本気で狙って、ライトリグで丁寧に探っていきます。
ゆっくりじっくり……するとぐぐぐぐー。
竿先が入ります。ここでアワセちゃうと冬バスはすっぽ抜けます。ラインを送っておいてさらにティップが入ったら、大きいストロークでスイープフッキング!
乗ったー!
ギギギギギー。ドラグが鳴ります。
ラインは冬の釣りに合わせたフロロ2ポンドですから無理はできません。
いなして、いなして疲れさせて……ハンドランディング。
やったー、初バスゲット!
IMGP3728mini.jpg
41センチのグッドコンディション。

無事、初バス釣れて、坊主なし記録も更新しました。
安心した私は、シャッド……そして去年から研究中のオリジナルラバジにタックル変更。
すると……ぐーん……。
根がかりかな? 動かなくなっちゃいました。
でも……なんかゆっくりうごいてる気もするぞ。
すかさず、アワセを入れました。
ゴゴゴゴッ!!
すごい重さとともに竿がバット近くから曲がりました。
でかい!
魚が水中でヒラを打ったのが見えて緊張感が高まりました。
冬バスとは思えない鋭い突っ込みと重い引きに竿で追従します。
そして、ついに!
顎をがっちり掴みました。
でかい……
重い……。
やっちゃいました……。
今年もやっちゃいました。
IMGP3732mini.jpg
ジャスト50センチ!
IMGP3733mini.jpg
自分で巻いたラバジが上顎にがっちりフッキングしてました。
IMGP3734mini.jpg
バス釣り最高!
聞けば万年さんは餌とワームで2桁釣果を記録してるとか。
凄いですねー。
その後、万年さんにあやかって餌で小バス3匹追加。
IMGP3735mini.jpg
夕まづめに追加を目指しましたが、なぜか反応皆無。
日没とともに今年の初詣は終了となりました。
スタートダッシュ成功!
みなさん、今年もよろしくお願いします。

【1本目】
ロッド:Carbon SolidFactory LT-SC150(ムカイ)
リール:98ステラ2500(シマノ)
ライン:スーパーFCスナイパー2lb
リグ:ジグヘッド0.75g+パワーホッグ2インチ

【2本目】
ロッド:Fxxk_70 BODYCOUNT(deps/Strugglearts)
リール:カルカッタコンクエストDC101(シマノ)
ライン:FCベーシック10lb
リグ:自家巻きフットボールラバジ1/8+4"リングシュリンプ
posted by やすだ at 09:23| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

08おまとめ&総括

2008おまとめ&総括

12月が忙しくて、全然更新できませんでした。
その間、11月16日に房総のダムへ浮き輪に。
釣果はバス1匹とワカサギ3匹だったかな。なぜか写真紛失。
その後、忙しくなってしまいました。
11月24日には以前から行ってみたかったK川へ。
小バスばかりながら3時間ほどで4匹釣れて癒されました。
IMGP3676-2.jpg
12月6日にはエギングに挑戦しました。
万年さんのイトコのアキラさんの案内で有望ポイントを回りましたが、強風に苦しまされ、ワームでべラを1匹釣ったのみで終了。
IMGP3697-2.jpg
来春にリベンジを誓ったのでした。
そして、12月28日には年末恒例のフグ釣り。
これは良かったです。Mさんが「秘密の船宿」というそこは、船中最低の釣果私でも29匹という爆釣。
IMGP3698mini.jpg
万宅会にも差し入れできました。
08年最後は琵琶湖へ強行遠征でした。12月30日に琵琶湖ってのも凄いですよね。
苦手なディープな釣りに苦戦するも早々に40センチが釣れました。
img20081230_t.jpg
その後は夜までなーんにもなく寒さに負けギブアップ。
年の最後に何とも寂しい幕切れでしたが、限界でした。
こうして、08年は終了。
今年は釣行回数がかなり減ってしまいましたが、元旦から50アップが釣れて、そのままの勢いで水郷は坊主無し。だめぢゃんでも優勝しようと決めていた初戦で優勝して、8月には50センチが釣れて素晴らしいシーズンになりました。
そして、Mさんが誘ってくれる琵琶湖では5月に57センチ、さらに10月には死ぬまでに釣りたいと思っていたロクマルまで達成できました。こんな最高のシーズンはもうないのかも……とも思いますが、そうならないよう今後も楽しく釣りをしていきたいと思います。
posted by やすだ at 08:47| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。