2010年01月31日

1/30 坊主記録途絶える

バスは冬でも釣れる!
数年前にポイントとパターンが掴めて(?)以来、真冬でも坊主をしたことはありませんでした。
坊主なしというより、むしろ盛期よりいいサイズが釣れる……、
一昨年なんて1月に40アップを3本釣った日もあり、冬は得意な季節になっていたのです。
しかし、今シーズンのホームグラウンド・水郷はいつになく厳しい……。
12月に2度行きましたが、どちらも苦しんだ上での1フィッシュずつ。
何よりも冬にもとも実績のあったエリアで反応がなくなってしまったのが痛いです。
そして、迎えた2010年。
1/2に初釣りに水郷に行ったものの、寒波と強風に負け撃沈してしまいました。
午後は、ミミズでギル釣りをして癒されたのでした。
そして、1/6にも水郷に行きましたが、1/2を上回る強風とマナーの悪い釣り人の割り込みに心が折れ、退散。
そして1/16日には、本年度初となる琵琶湖遠征をしました。同行のM氏がなんと3投目で50アップを釣るという好スタートながら、私は夕方までまったくのノーバイトで終了となったのです。
得意と思っていた冬の釣りに一気に自信がなくなりました。
もう、私に釣れるブラックバスはいない。
釣れません。
もう、今年はバスを釣りません!
ブラックバス釣りはしますが、釣りません。
ひたすら坊主記録を更新します!
ひねくれた私はこんな宣言をしました。
1/30。さあ、坊主記録をさらに更新するぞ〜!
意気込んで万年さんと向かった先は、年始に2度の坊主を食らっている水郷です。
1カ所目。かなりじっくり探ってみますが、ノーバイト。
つづく2カ所目は昨冬までの一番の実績ポイントです。
昨年の初釣りで50アップが出たとこですね。
しかし、今冬は12月から4回連続でノーバイトでした。
ここをじっくり探ります。
まったく反応なく、いつしか普段はあまりやらないエリアまで歩いてきてしまっていました。
あの水門まで……。
50メートルほど先に見える水門までやったら戻ろうと決め、より集中力を高めます。
すると……コッ!
小さな石をクリアした瞬間にギルのようなアタリがありました。
すかさずラインを送り込むと、すぐに糸が張りロッドティップが入りました。
一気に竿を立てました。
ギィィィィィィ!
おおぉおぉぉ!
ラインは3ポンドなのでドラグは緩め設定ですが、竿のしなりからいいサイズなことが分かります。
しかも、冬のバスのわりには元気がいい!
慎重にいなして、魚を浮かせます。
ハンドランディング! やった〜!
釣らない宣言したばかりなのに、釣れちゃった!
F1000186mini.jpg
40センチにはわずかに満たない39センチ。
大満足の1本です。
初バス出て安心しました。
12月20日に釣って以来ですから、1カ月ちょっとしか経ってなかったんですが、年を越したせいか、ずいぶんと久しぶりにバスに触った気がします。
このサイズなのに手が震えてましたから。
お昼は神栖の大盛り店『嵯峨野』へ。
万年さんと大食い対決です。
から揚げ定食を頼みました。
これがすごい。
F1000187mini.jpg
から揚げひとつが、普通のから揚げ4個か5個分くらいあるんですよ。
この巨大から揚げが5個もあるんですから。
4人家族が食べるくらいの量ですよ。
しかもご飯もどんぶりに大盛り。
いきなり、肉汁で口の中をやけど。
さらにカリカリのコロモで痛めつけられながらもなんとか完食。
F1000188mini.jpg
万年さんは私より3分くらい早かったなあ。
なかなか大食い対決ではこの人には敵わないです。
その後、昼寝やらマルタポイント探りなどをしつつ、
夕方まで頑張りましたが、追加はできず。
冬のブラックバス釣りはそう甘くないですね。
これからは、どんどん釣っちゃうぞ〜!
posted by やすだ at 16:32| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。