2010年02月22日

2.21 常磐迷走

あ、そういえば、先々週の釣行記を書いてませんでした。伊豆に行って朝ムラソイが釣れたまま、沈黙。
iseebi.jpg
夕方終了間際になんとイセエビが釣れちゃいました(リリース)。
で、先週はブラックバスが2匹も釣れ、満足したので今週は海釣りです。
バルさんとともに、ロックフィッシュ狙いで常磐方面に行ってきました。
朝、5時半頃に現地方面に到着。
まずは、餌を……ということで、釣具屋を探したんですがないんですよ。
やはり、房総や伊豆のように24時間営業のお店があるというのは特別なようです。
コンビニで聞いたり、ナビで検索したりして釣具屋で餌を確保した頃には、いい感じで夜が明けてました。
あ、餌屋さんでは、どうせ売れないからとおばちゃんがアカイソメを無料でくれました。1000円くらいする餌をタダでくれるなんて、めちゃくちゃ太っ腹です。ありがとうございました。
6時半頃、釣りを開始。某港のテトラ帯をブラクリで誘っていきます。
しかし、反応なし。そして寒い。とにかく風が冷たいんです。
私たちの前から何人も釣りをしていたんですが、わずか1時間くらいの間にどんどん帰って行きます。
どうやら、今日はかなり渋いようです。
私たちも粘ることなく、どんどん移動する事にしました。
釣り禁だったり、まったく反応がなかったりで、11時頃にたどり着いたのが、昨年11月に39センチのナイスアイナメをゲットした港。あのときは沖堤に渡ったんだけど、今回は地続きの沖堤の対岸にあったテトラ帯に入りました。
開始5分。おばちゃんからもらったアカイソメをセットしたブラクリをテトラの間に滑り込ませると……コンコン!
キター! 本日初のアタリ!
一瞬、間をおいてアワセると一気に巻き上げました。
ポーンと飛び出してきたのは、アイナメ!
IMGP4369mini.jpg
期待していたビール瓶サイズとはいかないまでも28センチというナイスサイズでした。
開始5分での釣果に、ここは釣れるぞーと期待しましたが、その後は何も起きません。
長い沈黙が続き、やっとバルさんがクロソイをゲット。
IMGP4366mini.jpg
しかし、これも単発に終わりました。
その後、カレイ狙いで投げ釣りもしましたが、沈黙。
午後は、昼寝をして別の港で夕まづめに賭けることにしました。
午後4時に起きて、釣り開始。
いい感じのテトラが続いていますが、見た目に反してまったく反応がありません。
地元のおニイちゃんとはなしましたが、今日はかなり厳しいとのこと。
昼のアイナメ一匹も奇跡的だったのかもしれません。
終了間際、同じ穴で2回アタリがあったものの、魚が小さいのか餌が取られただけに終わりました。
終了!
かなり厳しい1日でしたが、アイナメが釣れたので満足でした。
帰りも渋滞もなく、2時間で帰宅。
魚を捌くのにもかなり慣れてきたようで5分で下ごしらえし、煮付けにしました。
IMGP4370.JPG
ちょっと煮込み時間が短く味が薄かったですが美味しかったです。
来週は、伊豆に遠征予定。美味しい魚が釣りたいです。
posted by やすだ at 08:28| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 海釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

2.14 バレンタインフィッシュ

今週は寒いし、釣りはやめとこうかな。
そんな気分でした。
万年氏も風邪気味ということで、たまには私も自宅でゆっくりしようと思ってました。
土曜も冷たい雨。
これじゃあ、明日は釣れないだろうしね。
そんなワケで、家でネットを見ていると、このブログで昨年の日記を発見。
昨年の2月14日はまささん、万年さん、バルさんと水郷へ。
私が朝っぱらからバイブとクランクで2バラシとその後、ワームで35、さらにラバジで43。
バルさんも一匹上げて、万年氏は巨大レンギョも捕獲。その後、まささんがナイスサイズを2バラシして、万年さんが40クラスを1匹。
午後はミミズでギルを100匹くらい釣ったという、冬とは思えない大爆釣の日だったのです。
なんか、釣れそう。
私の頭からは、現在の寒さがすっかり消えてました。
そんなワケで朝6時に自宅を出発しました。
ってゆうか、めちゃくちゃ寒いです。
車のフロントガラスに霜が降りて凍ってるし。
F1000202koori.JPG
溶かすのに5分くらいかかりましたよ。
F1000204KIRI.JPG
予想外の濃霧に安全運転をしながら現地に8時過ぎに到着。
昨年、朝っぱらに巻物で2バラシしてることから、今回はシャッドで開始しました。
2時間じっくり引きまくるも無反応。
それもそのはず、昨年のこの日は、昼間はトレーナーでも過ごせるような気温だったのです。一方、今日は濃霧に阻まれ陽も差さず、ススキの穂が凍ったままという極寒日。
同じ釣りが通用するはずもありません。
それならばと、ワームでゆっくり探ってみることにしました。
丁寧に流すこと1時間、コツッという小さなアタリがあり、ラインを送ると一気にラインが流れました。
きたー!
なかなかの引きです。
昨夜の雨のために下流の堰を開けたのか、この日は水位が低かったので、腹ばいになって手を伸ばしランディング成功。
IMGP4321mini.jpg
37センチ。
やりました。冬に一本出れば、万々歳です。
この1本で満足したので、帰っちゃおうっと。
満足して車に戻る途中で、よその人が1本上げてました。
メタルバイブのリフト&フォールだそうです。
人の釣果を見ると、また欲が出てしまいます。
帰ろうと思いましたが、ちょっと気になっていたポイントを打ってみることにしました。
このポイントでの釣果はよく聞くのですが、私には実績はありません。
改めて打ってみると……。
なるほど〜。
私は岸際ばかり打っていたんですが、沖にゴロタが入ってました。
今日は反応なかったけど、ここは釣れるはずですね。
新ポイントも発見し大満足。
最後に一カ所だけ流して帰ることにしました。
ヘラ師がいるので流せるのは20メートルほど。
ここを一往復だけ打って終わりにしよう……そう思ってドライブクローを装着したフットボールジグを投入。
折り返し地点に達した頃に、昨年と引き方が違うことに気づきました。
引き方を改めて、折り返します。
すると、コンコン!
ギルのようなアタリ。
ラインを送って一気にアワセると、乗りました。
最初は引きが弱く小さいと思ってましたが、水面に出ると一気に暴れだしました。
大きいぞ〜!
慎重にいなし、薄い唇に掛かっていることを見て、ハンドランディング。
やった〜!
IMGP4339mini.jpg
41センチ。
やっぱり40アップはうれしいです。
この寒い中で、いいサイズ2本とれたので満足の14時終了。
あ、今日はバレンタインだったんですね。
女性にはモテないですが、バスにはモテたってことですかねw
posted by やすだ at 09:47| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。