2010年04月04日

4.3 だめぢゃん4月戦

久々に水郷に行ってきました。
1カ月以上もブログも更新してなかったのですが、その間釣りをまったくしてなかったわけではなく、荒川にビッグベイトを投げに行ったり、入間川に行ったりもしてたんですが、バイトもなかったわけで。
先週の日曜に1時間半ほど近くのSG川に行ったんですが、5バイトもあったのにひとつも乗せることができず、坊主。ついにこの3月は魚に触ることなくおわりました。
そんなわけで、だめぢゃん4月戦です。
今回は参加人数も少なく6人。
顔ぶれを見てもあまりポイントがバッティングするようなこともなさそうだし、ビッグフィッシュ狙いの釣りをすることに決めました。
作戦としては、先月同様ゴロタでビッグミノーを引いて、その後某水路のブレイクに1オンスのラバジを滑らせてでかいのを狙う作戦です。
4月だというのに、かなり寒く、真冬のダウンを着込んで釣り開始です。
一昨日、キャスティングで安売りされていたリップライザーディープにオモリを貼ってサスペンドにしたもので探っていきます。
開始10分、私のヤル気を削ぐ事件が!
根がかりしたミノーを外そうと一歩踏み出した瞬間、その足が流れつるん!
そのまましゅるっと1メートルほど尻と背中で滑走してしまったのです。
ダウンがめくれて、下に着ていたトレーナーもシャツもびしょびしょ。
この辺ってススキが生えた地面から水が染み出していて、年中護岸が濡れてヌルヌルなんですよね。
冷たい風がより冷たく感じられます。
それでも我慢して1時間ほど釣りを続けますが、咳が止まらなくなったので、車へ退散。
積んであった服に着替え、濡れた服を乾かします。
そのまま睡眠。
気がつけば、3時間あまりが経過。
この寒さだと、みんな厳しいだろうなあ。きっと釣れてない。
じゃあ、一匹釣っておこうかな……と、鉄板エリアに行きワームで探ります。
するとコンコン!
きました〜。
竿が先日ヤフオクで落としたばかりのサイドワインダーブームスラングというめっちゃ硬いスピニング(MH)なので、思いっきり送ってから鬼アワセ!
ポーンと引っこ抜きました。
IMGP4457.JPG
33センチ。
そういえば、スピニングリールの五十鈴CHARGERIIIも初フィッシュだっけ。竿、リール同時に魂が入りました。
このまま、最後まで反応なく終了。
みなさん、かなり渋かったようです。
そんな中、51センチというビッグワンを釣ったべちさんが優勝。
452_e13cf216e6.jpg
ほかの人は釣果がなく、33センチの私が2番でした。
やっぱり、厳しい日だったんですね。
午後はTERUさんが40アップをバラしたという万岸へ。
すぐにつださんが釣り上げ、その後TERUさんも。
その後、私は午前中打つはずだった水路に移動しました。
対岸には漁士くんが。
なんか、出そうな気がして、杭沿いにローファイを引くと……ゴン!
思いっきりアワセたら根がかりでした。無念のロスト。
その後、ラバジも数投しましたが、急に眠くなりました。
車に戻って爆睡。
気がついたら5時前でした。
またもや鉄板エリアに行って、ワームでミニサイズを1本。
IMGP4461.JPG
なんか、予定していたことが全然実行できないだめだめな一日でした。
べちさんみたいにいいの釣りたいなあ。
posted by やすだ at 21:23| 埼玉 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | バスフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。