2010年11月07日

11.07 来年こそは……!!

今日は今年最後のだめぢゃんの例会
だめぢゃんクラッシックでした。
出場権は取っていたものの、仕事が入ってしまい欠場。
会長のべちさんが940g1本で優勝したそうです。
だめぢゃんは、べちさんが強いほうが盛り上がるので、
来年は、べちさん復活してくれるといいですね。

そんなワケで、仕事&引っ越し準備で大忙し。
溜め込んでいた釣具をオークションなどで放出中。
今週も竿5本、リール6個売却しました。
せっかく売り払ったのに、内緒でリールをひとつ購入。
スコーピオンXT1501-7。
このリールの購入理由はラインキャパ。
20ポンドを100メートル巻けるリールが欲しかったんです。
これを9月に買ったスコーピオンワールドシャウラ15103-Rと合わせて……。
IMGP5180.JPG
ブラックバスだったら20ポンド100メートルは必要ないでしょう。
実際のところ、琵琶湖に行くときでも私はいつもラインは各リールとも50メートルほどしか巻いてませんし。
でも、このリールには22ポンドをいっぱいいっぱいまで巻くつもりです。
このタックルで狙う魚はブラックバスじゃないからです。
こいつです!
201008_10_51_c0153951_16311556.jpg
実はお盆に琵琶湖に行った際、元ワールドプロの川越さんとバス以外の釣りの話になりました。
その際に双方から出たのが高知のアカメだったんです。
私も何年も前から遠征を夢見ていたんですが、高知はとんでもなく遠いし、アカメじたいかなり釣るのも難しい……通いこんでワンシーズン数匹なんていう釣れる確率が少ない魚ということで尻込みしてました。
ところが、川越さんからいただいた情報で一気に火がつきました。
1年以内に高知に行かなくちゃ!と。
そして、琵琶湖から帰ってきて間もなく行った村田さんの店で、上の写真を見せられたのでした。
村田さんはつりビジョンのロケで、数日前にこのアカメをあげたばかりで、親切にタックルボックスを引っ張り出して、その時の様子を詳しく語ってくれました。
川越さんが話していた情報と合致する内容も多く、なんて巡り合わせなんだと思いました。
何年も前から夢見てて、有力情報もなく実現しなかったのに、こんなに連続してすごい情報が入るなんて釣りの神様が私に高知に行けと言っているようにしか思えません。
村田さんは実に商売上手でw、上の巨大なアカメを仕留めたタックルをオススメしてきます。
でも、釣った本人が言うだけに説得力は抜群。
元々、スコーピオンワールドシャウラ15103-Rは村田さんがオーストラリアのバラマンディーを釣るためにつくった竿だそうです。
アカメはバラマンディーと同種の魚ですから、これにはぴったし。これにリールは22ポンドをたっぷり巻けるスコーピオンXT1500がいいと。
なぜDCは使わないのかと聞くと、夜釣りでバースなどストラクチャーを狙うので、飛距離が出るDCよりスコーピオンの方がいいとのことでした。
そしてすっかり、村田さんの言うとおりのタックルを揃えてしまったというわけです。まあ、中古ですが。
目標は来年の6月。夏前の盛期に挑戦できればと思ってます。それまでじっくりルアーを揃えようと思います。

ああ、そういえば3年前に村田さんにイトウが釣りたいと言ったら、モンスターエディション83M買っちゃったんだけど、これも使わないままになってるなあ。これも使えるように頑張って北海道遠征も実現に動こうと思ってます。
とか言いつつ、バス釣りばっかりになっちゃうんだよなあ……来年は絶対にアカメ挑戦します!
posted by やすだ at 23:37| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです☆
久々にのぞいたら、ブログ更新されてたんですね!!

アカメは私も釣ってみたい魚です!
ガイドされている方もいるようで、
結構な確率で釣れるようですよね〜

私は今シーズンは雷魚に夢中でした。
もう雷魚は納竿したのでこれからはバス&ソルト頑張ります!

お引越しされるんですね〜
少し離れますがまたご一緒できたらいいですね!

では!
Posted by いっけ at 2010年11月09日 11:50
いっけさん、ご無沙汰です。
アカメのガイドを村田さんに紹介してもらったんですよ。
それが意外と安いんです。
高知までの高速バスも10000円くらいでありますし、
行けるんじゃないかとにらんでます。
引っ越しといっても秋が瀬の近くなんで、
いつでも遊びましょう!
Posted by やすだ at 2010年11月10日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。