2007年06月10日

6/9 釣って楽しく食べて美味しく

たさきちさんの会社で船を仕立てるそうで、HIROさんとともに参加させていただいたよ。
よろしくお願いしま〜す♪
今回はメバルを中心とした五目釣り!
先月のマゴチ釣りが出船中止になったから、やっと海の船用に買ったアナリスターライトゲームに魂が入れられるぞ〜。
5時前にHIROさんちに集合して、一路船宿のある金沢八景に向かった。
事前に船宿のHPで釣果情報をチェックしてたんだけど、メバルが好調で20〜50匹以上出てるとか。
最近、めっちゃ魚の「煮つけ」が食いたいんだよね。いっぱい釣って、煮ちゃうよ〜。
道が空いてて、集合の7時の1時間も前に到着。たさきちさんの会社のOさんにご挨拶した。
聞けば、ここんとこ凪続きで、潮が澄んじゃってメバルは難しい状況だとか。
さて、どうなることやら……。
7時半過ぎいよいよ出船。しっかし、たさきちさんの会社って和気あいあいとこんなイベントまでしちゃってうらやましいなあ。
港を出て10分程でポイント到着。近いなあ。ポイントまで1時間とか走る外房のヒラメとかタイとかフグとは大違いだね。しかも情報通りのベタ凪で船の揺れもない。
今日の仕掛けは胴付きの4本バリに餌は生きたモエビ。クネクネ系じゃなくて良かった〜。苦手だからね。
しっかし、ポイントの移動が早い。1カ所5分くらいだもん。
で、2カ所目でめでたくカサゴゲット! 
IMGP1526.JPG
船内でもポツポツと釣れはじめたよ。
HIROさんもトラギスやらカサゴやら着々とゲット。
IMGP1527.JPG
IMGP1528.JPG
どうやら、今日はメバルはお留守らしく、カサゴを狙うのが懸命なようだね。
4本バリの一番下にカサゴがかかってくることがほとんどだもん。
4本もハリがついてるとやたらライントラブルになるんだよね。どうせ、一番下しかかかって来ないし、1本バリにしちゃった。ダウンショットみたいな感じだね。これでも普通に釣れる。
25センチを超える良型カサゴも釣れたよ。
IMGP1530.JPG
もちろん、煮つけ決定!
あ、今回の釣りでひとつだけ悩まされたことがあったよ。リールを巻いてくると、ラインに赤いドロドロの粘液が着いてるの。これを取るのが大変。でもってさ、取ってると、指がピリピリしてくんの。そしたら、しばらく経ってから船長が、「クラゲのしっぽだからあんまり触んないほうがいい」だって。最初から言えよ〜!
指先、ピリピリじゃん!
さて、魚はいい感じで釣れ続く。
イワシも釣れたし、
IMGP1532.JPG
トラギスも釣れたよ。
貸しタックルのリールのトラブルで出遅れてたたさきちさんもタックル替えてもらって、釣れだしたよ。
IMGP1529.JPG
でも貸しタックルって、竿もリールもめちゃくちゃだからかなり釣りにくそうだよ。だって、スピニングのバスロッドにクラッチの切れが悪いベイトリールだもんね。オマケにたさきちさんは、釣り経験者ということで、仕掛けを結ぶのとか、お祭りを解くのとかいろいろ大活躍だったから、自分の釣りに集中できなかっただろうね。
途中から、餌がサバの切り身になったんだけど、なんかモエビの方が釣れるなあ。
モエビがなくなった時点で、持ってきていたガルプを試してみた。
パンチさんがバカ釣れって言ってたけど、ホントかなあ……ゴンゴン、グググ! ホントだったよ。
IMGP1542.JPG
ガルプバカ釣れ。ってゆうか、ガルプに変えたら、アタリが格段に増えたよ。
すげえ、ガルプ。無駄に臭くないね。
オレがワームで釣れてるのを見て、HIROさんもワームにチェンジ。
さっき、オレが釣った良型のカサゴがちっこいカニを吐き出したから、エコギアのカニワームにしたって。
IMGP1535.JPG
これまた大当たり。
しかも、上がってくる魚のサイズがいいよ!
IMGP1533.JPG
やっぱマッチザベイトなのかな。餌より強いなんてなんか楽しいね。
たさきちさんも得意のゲーリー2インチグラブで釣ってた。ヤマモトも凄いねえ。
終了時間が近くなって、やっと本命のメバルゲット。
IMGP1544.JPG
やっぱり、カサゴよりは上の層にいるらしくてフォーリングで食ってきた。
最後は船長が「上げてください〜」って言ってから1回だけしゃくったら、メバル釣れちゃった。
たさきちさん、HIROさん、そしてたさきちさんの会社のみなさん、お疲れ様でした。めちゃくちゃ楽しかったです。いっぱい笑いました。また、ぜひぜひ参加させてください!
カサゴ24匹、メバル2匹、トラギス1匹、イワシ1匹。大漁、大漁!
IMGP1540.JPG

IMGP1549.JPG
小さいカサゴ4匹リリースして、残りは全部持ち帰った。
帰ってから、頑張って料理。この日のために買っておいた小出刃包丁が大活躍。
今まで、魚を捌くのはドン・キホーテのキャンプ用品のワゴンで300円で買ったナイフで捌いてたんだけど、格段に切れるよ。
それでも計24匹捌くのに1時間以上かかったよ。しかもカサゴってそこら中トゲだらけだし、しかもヒレのまわりとかもメッチャ硬いから、手がキズだらけ。
良型の7匹を煮つけにして、残りはカラアゲにした。
オレ、揚げ物は初挑戦なんだけど、頑張ったよ。2度揚げしてヒレもカリカリで美味しいんだ。
IMGP1550.JPG
見た目は悪いけど。
IMGP1555.JPG
煮つけも身がホロホロでめっちゃくちゃウマかった(まだ残ってるけどw)!
海釣りはこれが楽しいよね〜。
posted by やすだ at 13:48| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 海釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
大漁ですね。生餌よりガルプがいいなんて
そんなことが・・・あったんですね。
さっそくおいらも検討しなければ
いかんな。www
煮付けもからあげもおいしそう。
Posted by matu at 2007年06月10日 17:41
ガルプ強烈でした。
メバル用のスクリューテールのガルプだったんですが、アタリがすごく増えました。
落として数秒アタリがないと「ここには魚がいないかも」って思っちゃうくらい、高確率で反応がありました。しかし、生餌と触感が違うのか、アタリはあるんですが、完全に食い込まないことが多かったですね。だから魚探的に使うのにいいかもです。
煮つけもからあげも見た目は上手にできませんでしたが、味は最高でした!
Posted by やすだ at 2007年06月10日 18:53
お疲れ様でした。今回も同行ありがとうございました。いつもの仲間と仕立船での釣りって楽しいですよね。前回まーくんに連れていってもらってから楽しみにしてたんですよ。
私も煮付け、からあげにしました。あと切り落とした頭を味噌汁にしたんですが、これがめちゃめちゃ美味かったです^^
また機会があればぜひご一緒しましょう。
Posted by HIRO at 2007年06月10日 23:14
HIROさん、お疲れ様でした。
ウマカッタですね〜!
頭、味噌汁やれば良かった……あんまり、手に刺さって痛いもんだから、あったまに来て切り落として捨てちゃいましたw
トゲがあるのはオニカサゴらしいですね。あの赤いのがそうだったみたいで……何匹か逃がしてもったいなかったですよね〜。船長がちゃんと教えてほしいですよね。
また行きましょう!
Posted by やすだ at 2007年06月11日 03:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

よつあみ(YGK) ニトロン ベイトタイプII 10
Excerpt: よつあみ(YGK) ニトロン ベイトタイプII 100m グリーンブラウン 12lb・フリームスKIX・親孝行釣行!! フリームスKIX(房総半島 西へ東..
Weblog:
Tracked: 2007-10-25 06:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。